2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

プロフィール

ホッタイモイジルナ!

最近の記事

リンク

最近のコメント

月々のりょの日記

カテゴリー

携帯でりょをチェック♪

いつまでも新鮮な気持ちで

検索くん

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2013.11/21 (Thu)

小児科へ

実家からママンが来てるので、小児科に同伴してもらうことに!

チビたん⇒ずっと変な咳が止まらない
次男坊⇒おしりのおむつかぶれと、左足のくびれに治らない湿疹

があって、ず~っと気になってたのだ。

小児科はネットで予約できるので、時報とともにクリック!!
Oh~no~!
一桁台取れず。
10番&11番。

デパート内の病院なので、開店10時に診察開始。
10時すぎに到着して、待合室で15分。
中待合室で30分!?

やっとまわってきた診察。
まずはチビたん。

【受診理由】
1ヶ月前くらいから風邪をひいていて、咳だけが残っている。
苦しそうなので病院へ来た。

【診察】
胸・背中の音、喉、耳の検査

【診断】
胸の音が気になる。
肺炎か気管支炎かわかりずらいので、レントゲンで判断しましょう。
吸入もして、改善されれば気管支炎だな。


一旦終了。

つぎに次男坊。

【受診理由】
1ヶ月くらい前から(定かではない)左足首のくびれが荒れてきて、桃の葉ローションを付けたり、
出産退院時にもらったおむつかぶれのお薬を付けても治らないので受診。
ついでに、いつの間にかおむつかぶれもしているので見て欲しい。

【診察】
見る。

【診断】
足⇒湿疹。しっかり治すために少しだけ強いお薬を塗って経過観察。
おしり⇒やわらかい場所なので荒れやすい。おむつかぶれは細菌によるものか、カビによるものかに分かれるが、だいたいは細菌なので薬を塗って経過観察。土日あけくらいまでに改善されなければ、もう一度見せに来てください。とのこと。
ちなみにおしりは皮膚が弱いから、お薬も弱め。


次男坊は終了なので、母に預けて外に出てもらう事に。
嗚呼、パイチャージしてやりたいけど、院内にいさせるにはリスクが高すぎる。
しばしサラバじゃ・・・



一方チビたんは、吸入。
椅子に座って白いモクモクする煙を吸う。
3分自分で機械を持ってできました!

その後レントゲン。
こちらもヒトリでピシっとできました!
(先生も看護師さんも褒めてくれて嬉しかった♪)

検査結果―――
よかったー、肺炎じゃない!気管支炎だ!
でも、お薬いっぱいでちゃうから、頑張って飲みきろう!

という事で。


そのあと薬局。
終了時間、11:45。

1時間45分も掛かりましたよ。
子供たち、よく頑張った!
そしてなにより、ママンに感謝!
これアタシヒトリだったら―――
嗚呼、相当大変だったでしょう。
本当にありがたかったな~!



すぐに車に入り、向かった先は、『石の蔵』というお店。
ランチが美味しいんだ~!
駐車場は満車状態だったけど、裏にも敷地があることを初めて知る。
そしてラッキーな事に、席が空いてて待たずして入れた~!


前菜のビュッフェ、美味しいんだよ!
お豆腐は自家製で、チビたんは3回もおかわり~!

そしてメイン。
りょは和牛を食べたよ!
ランプ肉。
めっちゃ美味しかったぁ!


そしてスイーツ。
上品なスイーツが食べ放題。
抹茶のショートケーキがバリうまで、2回取りに行った。
(そのうち1回は乳腺炎覚悟で大盛りw)
かぼちゃのプリン、ゴマのプリン、紫芋のケーキ、あべかわもち。
どれも最高でした~!



帰ってきてまったり★
夕方はお外で遊んで、
夜はレンコンの味噌バター炒めとわかめ&きゅうりの酢の物を作って。
あとは色々―――で乾杯~!
旦那たんもめずらしく19時に帰ってこれて、たっぷり2時間宴会できました☆
ママンと旦那たん二人でワイン1本あけちゃってさ。
半年後は参戦したいぜよ。


夜は楽しみにしてた独身貴族をみたよ♪
このドラマ本当に面白―い!!
来週が楽しみだっ!
編集 |  23:35 |  チビたん2歳★成長★  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

チビたん写真館

コロたん写真館

やっぱ楽天でしょ!

クリックしてにゃ♪

カレンダー

天気予報

訪問数☆

訪問数その2☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。